かんだやぶそば(淡路町)

◆ せいろうそば

1880年創業の江戸蕎麦の老舗「藪そば」。砂場(大阪生れ)・更科(信州生れ)とともに御三家と称される名門で、総本家の「神田 藪そば」は遠方からの来客も多い人気店。衝撃だった2013年の火災で店舗リニューアルしてからは初めてなので、実に6年振りの訪店。年末のせいか、中途半端な時間にも関わらずかなりの盛況ぶり。今回はおやつがわりに軽く「せいろうそば」を注文。真っ白な「更科」とは見た目から明らかに違う、緑がかった「藪」らしい蕎麦色が食欲をそそる。濃い目のつゆが堪らなく旨く、蕎麦をどっぷり浸したい衝動に駆られるけれど、そこはグッと我慢…。つゆは蕎麦を平らげた後、そば湯で割ってしっかり堪能…至福。店内には方々の藪そばから寄せられた鏡餅が飾られ正月感を醸し出し、広い店内に浪々と響く注文受けの掛け声もいい感じ。ご馳走様でした!

店舗HP:
https://www.yabusoba.net/
食べログ:
かんだ やぶそば

東京都千代田区神田淡路町2-10
【最寄駅】淡路町/神田/秋葉原