砂場 総本家(三ノ輪)

◆ もりそば

更科・藪と並ぶ、老舗蕎麦御三家の一つ「砂場」。元々は大阪発祥で、東京では日本橋室町・虎ノ門が老舗の名店として有名だけど、昭和の面影が色濃く残る三ノ輪ジョイフル商店街の真ん中にある「総本家」は感動的な庶民派店。1912年創業らしく、外観は渋く枯れた感じが堪らない。店内も雑多な感じが歴史を物語ってくれていい感じ。メニューはシンプルに「もりそば」を注文。白みがかった喉ごしのいい蕎麦と、宗田節醤油&本節醤油ベースの濃目のつゆの組合せが最高に美味い。食後は、年季の入った蕎麦湯急須で白濁した旨いそば湯をたっぷり注いで七味を一振り…大満足。650円で昭和へのタイムスリップ小旅行を堪能。ご馳走様でした!

食べログ:
砂場 総本家

東京都荒川区南千住1-27-6
【最寄駅】三ノ輪